メディア掲載

【新聞】毎日新聞

掲載日

2018年8月9日

掲載内容

広がる海洋散骨 規定なく法整備を求める声

記事のなかで当協会の海洋散骨ガイドラインが取り上げられ、村田ますみ代表副理事の「需要が増えるほど、何らかの法整備が必要になる」というコメントが掲載されました。

【Web】ライフ&エンディングBIZ

掲載日

2018年7月10日

掲載内容

~フューネラルビジネスフェア2018~
一般社団法人日本海洋散骨協会 墓じまいなどを背景に高まる「海洋散骨」ニーズ

6月28日と29日の2日間、パシフィコ横浜で開催された「フューネラルビジネスフェア2018」にて当協会の出展ブース、村田ますみ代表副理事が登壇したセミナーなどのレポートが掲載されました。

【雑誌】月刊フューネラルビジネス4月号

掲載日

2018年3月25日

掲載内容

日本海洋散骨協会が第4回海洋散骨アドバイザー検定を開催

2月3日(土)に東京で開催された第4回認定海洋散骨アドバイザー検定試験の様子をレポート。検定制度の概要や試験のカリキュラム、今後の検定試験スケジュールなどが見開き2ページにわたって詳しく掲載されました。

【新聞】東京新聞

掲載日

2018年2月7日

掲載内容

墓じまいと海洋散骨

2月6日、中日新聞に掲載された内容が「増す散骨 法の波間」というタイトルで掲載されました。同様に村田ますみ顧問より海洋散骨の現状について語った内容が紹介されています。

【新聞】中日新聞

掲載日

2018年2月6日

掲載内容

墓じまいと海洋散骨

ここ数年で全国的に増えてきている墓じまいにともなう散骨について、村田ますみ顧問が「個人による「ゲリラ散骨」を防ぐ上でも「散骨の法律上の位置づけ」が必要だ。」と語った記事が掲載されました。

【新聞】高齢者住宅新聞 第469号

掲載日

2017年11月8日

掲載内容

「海洋散骨」指導者育成

10月14日に東京で開催された「第1回 海洋散骨アドバイザー初級検定」について、検定試験の概要と講師のコメント、西代表理事が資格認定をスタートした背景などを語った記事が掲載されました。

【TV】NHK「クローズアップ現代+」

掲載日

2017年8月29日

掲載内容

あなたの遺骨はどこへ!?~広がる新たな“処分”~

「遺骨の処分」の受け皿としての海洋散骨について、村田顧問の「行う方のモラルに任されているところがありますので、何でもありというふうになっていく危機感を私たちはもっている。」というコメントが紹介されました。

【新聞】共同通信社~全国各紙

掲載日

2016年1月中旬~下旬

掲載内容

海洋散骨、手元供養・・・葬送の形 多様化

お寺やお墓の後継者が少なくなってきている影響で多様化する葬送の在り方、その中で共同通信社より取材を受けた海洋散骨の現状についてのコメントが全国新聞各紙に掲載されました。

【ムック】終活読本 ソナエ vol.8 2015年春号

掲載日

2015年3月13日

掲載内容

「大自然のなかで眠りたい」 増える海洋散骨、薄れる抵抗感

散骨に対する意識が変わりゆく現状。一般社団法人日本海洋散骨協会が業界団体のひとつとして、現在の海洋散骨の状況について取材を受けた記事が掲載されました。

【雑誌】月刊フューネラルビジネス3月号

掲載日

2014年2月25日

掲載内容

一般社団法人日本海洋散骨協会、「第2回 海洋葬サミット」で活発な意見交換

2014年2月1日に開催、協会加盟事業者以外も参加して行われ、活発な意見交換が行われた「第2回海洋葬サミット」の内容が掲載されました。

【会報誌】そうそう 第2号 (葬送の自由をすすめる会)

掲載日

2013年12月1日

掲載内容

一般社団法人日本海洋散骨協会会長に聞く 業界の「今」

1991年、SJS(葬送の自由をすすめる会)がはじめて神奈川県相模湾沖で自然葬を実施して依頼20年以上が経ち、自然葬という選択肢が一般化し、業者も増えてきた海洋散骨業界の「今」について語った村田ますみ会長のインタビューが掲載されました。

【雑誌】葬祭流儀 埼玉VOL.3

掲載日

2013年11月4日

掲載内容

大自然への旅立ち 新しい葬送の形として注目の「海洋散骨」

実際には法的なルールがきちんと整備されていないため、大きな社会問題へと発展する危険性が高く、「節度をもっておこなう」というのも自主判断に任されている海洋散骨において、遵守すべきガイドラインを策定し、ルールとマナーを守るように呼びかけている団体として一般社団法人日本海洋散骨協会が紹介されました。

【雑誌】月刊フューネラルビジネス9月号

掲載日

2013年8月25日

掲載内容

お別れ会の要素盛り込み羽田沖で大規模散骨クルーズ実施

一般社団法人日本海洋散骨協会が過去最大の100人規模、お別れ会の要素を盛り込んでとり行った作家で実業家の邱永漢氏の海洋散骨の様子について紹介されました。

【雑誌】月刊フューネラルビジネス6月号

掲載日

2013年5月25日

掲載内容

海洋散骨の事業者団体「日本海洋散骨教会」が設立

2013年5月1日に正式発足した一般社団法人日本海洋散骨協会について、協会ガイドラインの策定や「海洋散骨ルールブック」の作成など、協会の活動が紹介されました。

【TV】フジテレビ「とくダネ」

掲載日

2013年4月18日

掲載内容

故三國連太郎さんが希望した「散骨」について、一般社団法人日本海洋散骨協会が取材を受けました。

【雑誌】月刊仏事11月号

掲載日

2012年11月1日

掲載内容

海洋散骨のガイドラインづくりを目指す「第一回海洋葬サミット」開催

2012年10月3日、全国の海洋散骨を取り扱っている法人を対象として、統一したガイドラインを決め、お互いが横のつながりを深め連携していくことを目的として開催した「第1回海洋葬サミット」の内容が掲載されました。

海洋散骨ルールブック

散骨のルールとマナーをひとりでも多くの方に知っていただくために、小冊子『海洋散骨ルールブック』をつくりました。上画像をクリックすると内容をご覧いただけます。

印刷された『海洋散骨ルールブック』をご希望の方は、一般社団法人日本海洋散骨協会の加盟事業者に個別にご依頼ください。